Saturday, December 16, 2006

たんたんタヌキのキンタマは


Via a funda São

「狸の金玉の歌」の出だししか覚えていなかったので、調べてみたら色々なバリエーションが有るみたいで、「たんたんたぬきの・・・|海に浮かぶ月」に8つのバリエーションが紹介されていました。
一番面白かったのは下の歌詞です。 mrgreen

たんたんタヌキの キ○タ○は
風もないのに ぶ~らぶら
とうちゃん いいもの 持ってるね
おまえもあるから 出してみろ
とうちゃん ぼくのは 毛がないよ
おまえも もうじき はえるだろ

それと、上のブログで初めて知ったんですが、この歌は聖歌の替え歌だそうです。 surprised
聖歌(日本福音連盟制定第687番)の歌詞は

1.
まもなく彼方(かなた)の流れのそばで
楽しく会いましょう また友達と
神さまのそばの
きれいなきれいな川で
みんなで集まる日の
ああ なつかしや

2.
水晶より透き通る流れのそばで
主を賛美しましょう みつかいたちと
神さまのそばの
きれいなきれいな川で
みんなで集まる日の
ああ なつかしや

3.
銀のように光る流れのそばで
お目にかかりましょう 救いの君に
神さまのそばの
きれいなきれいな川で
みんなで集まる日の
ああ なつかしや

4.
よいことを励み流れのそばで
お受けいたしましょう 玉の冠を
神さまのそばの
きれいなきれいな川で
みんなで集まる日の
ああ なつかしや

聖歌の方を聞いてみたいです。 mrgreen

2 comments:

Sao Rosas said...

Thank you for the link ;-)
I'm glad you liked it.

Bananafish said...

Hi Sao Rosas
Thank you for the funny photo.
I like photos like this. :-)
Muito obrigado!